車は一家一台  【あいあい 40代】

我が家は夫婦と3歳の子供1人の3人家族です。車がないとなかなか不便な田舎に住んでいます。
私の節約術は、車に乗らないということです。主人が仕事で車が必要なため1台はありますが、私個人の車はありません。車があると維持費やガソリン代保険代など、たとえ走行距離が少なくても年間30万円くらいはかかってしまいます。
以前は私も車を所有していましたが、子供も幼稚園に通い始め、子供が集まるような施設に行く必要がなくなったことや車に乗っていると歩かなくなるため健康のためもあり車を手放すことにしました。
最初はどうなることかと思いましたが、幸いにも自転車で10分程のところにスーパーがあるので買い物にも困らないですし、運動にもなるため一石二鳥です。
市内の遠くの場所に行く場合は、路線バスを利用します。本数が少なく待ち時間もあり、しんどい時もありますが慣れてしまえばなんとも思いません。
月にすると1万円は確実に節約になっているので、家計には大助かりです。子供も大きくなってくることから食費を削ったりすることはできにくいし、食費のような細かなことよりも思い切って車を手放したことで大きく節約できました。
仕事などでどうしても車が必要という以外は、車は一家に一台という考えは大きく節約できるチャンスですよ。
ジョウクリニック割引でお得に脱毛予約はこちら

車は一家一台  【あいあい 40代】

携帯を活用して上手く節約しましょう【ななたん 20代】

私の節約術はほんとうに簡単なものです。実際やっているのがアプリのクーポンをうまく使って節約することと、無料懸賞に応募することです。
携帯で取得できるアプリには、それをインストールするだけで定期的に10パーセントオフクーポンやポイントアップクーポンが届きます。私は薬局やショッピングモールのアプリをインストールして、クーポンが届いたら必要なものを買いにいくというスタイルで節約をしています。私が通っている薬局は月に一度、全品5パーセントオフになるものと一品10パーセントオフになるクーポンが2つ届きます。それまで必要なものはホワイトボードに買うリストとして貯めておき、一気に買い物をして節約します。
もう一つの節約方法は懸賞に応募することで、簡単なアンケートに答えたり感想を書いたりするだけで応募ができます。これは必ず当たるわけではないですが、もし当たったら得をしますよね。なので簡単にできるものだけにしぼって、懸賞に応募しています。その中には応募者全員にもらえるものとかもあるので、貰えるものは貰っておくというのは賢い方法だと思います。
しかし一点リスクを言うと、メルマガがその分たくさん届くようになりますので、少し困っています。恋肌(こいはだ)の割引を調べてる方はこちら

携帯を活用して上手く節約しましょう【ななたん 20代】

私の食費激減!節約方法(ゆーゆー、40代)

私の節約方法は、食費ですね、やはり家計で固定支出や、子供費は毎月、絶対に必要ですから、1番動かせるのは食費だとおもいました、私が実践している食費節約方法は、簡単ですね、それは毎晩の夕食作りって大変ですよね…いちいち献立を考えてから、買い物に出掛けて、下ごしらえして、作ってからの、後片付けが毎日ですよね!
そんな面倒な事から解放されるんですよ、夕食を作る時に、2倍の量を作ります、そして冷凍保存をして置きますね、これを1週間続けますね、翌週は、その冷凍保存した、おかずを温めて出すだけです、もし同じメニューが続くのが嫌ならですね、2週間分くらい、いろいろ作って置くと、ランダムにメニューが変えられて飽きないと、思いますよ、
そんな感じでですね、毎日の献立決めも、買い物も、何とも、後片付けから私は隔週で解放されていますよ!
それからですね、食費が3分の2に減りました、あと後片付けや、調理時間が減ったから、光熱費も節約出来てるんですよ、
その頑張り?のおかげでですね、毎月3万円くらい貯金出来るようになりました!
冷凍保存に、お勧めなメニューは、ドライカレー、中華あんかけ風や、汁物は全般大丈夫ですね、炊き込みご飯も良いですね
楽して、節約をしています。
キレイモ割引についてはこちら

私の食費激減!節約方法(ゆーゆー、40代)

我慢しないで賢く節約

私は食べることが大好きなので、節約の際に食事を減らしたり毎日同じもののローテーションと言うのが耐えられません。
そこで、食事を充実させたまま食費を節約する節約術を考えました。

一つ目は冷凍庫の賢い活用。冷凍出来る食材は小分けにしてどんどん冷凍しましょう。お肉お魚だけでなく、野菜も一度茹でておけば冷凍がきくものは多いです。解凍方法がそれぞれに適したものがあるので、それさえ気をつければ味の劣化は気になりません。
安いタイミングを見つけて食材をストックすれば、いざ欲しくなった時に高いものを我慢して買うと言うリスクが抑えられます。

二つ目はリメイクアレンジ料理。節約しているからと言って料理を少なめに作ると満足出来ない危険があります。かといって、多めに作ると残ってしまい勿体ないのでは?と思われますよね。
ここで大事なのは残った料理の活用法です。残り物をそのまま次の日に食卓に乗せれば皆ガッカリ。でも一手間加えればそれを回避する事が出来ます。
オススメとしては、最初はシンプルな味付けの料理にしてどんどん味を足していく方法。
例えばポトフを作った次の日、残りをカレーにしてしまうという具合です。煮込み料理以外にもこれは活用出来ます。
塩コショウで炒めたお料理の残りを次の日は薄めの味噌ダレで炒め直す。炒めたものは乾燥してしまいがちなので、後からしっとりした調味料を足すとパサパサ感が気にならず美味しく食べられます。
重要なのは、後からの事を考えて、味を必要以上に濃くしないこと。あまり濃い味の料理は調味料を足すと体への影響も心配です。

これら方法に慣れると、同じ食材で色々な料理を楽しむ事が出来、しかも食材の無駄を極端に減らすことが出来ます。
宜しければ一度お試し下さいね。介護脱毛

我慢しないで賢く節約

近所の農家さんからおすそわけ【コアラのサンバ・30代女性】

近所や親戚に農家家庭はありませんか。いらっしゃるなら是非、なかよくなって農産物を分けてもらうことをおすすめします。旬の野菜がただで手に入るし、場合によっては相手側からどんどんと野菜が手に入ります。ちょっともらいすぎて消費できない、て事態もおこりますが、そんな時は自分の友人や近しひとへさらにおすそ分けしてなんとか回避しています。ただし、この場合のおすそ分けは、近所や親戚から遠い、関係のない人を選びましょう。私はかれこれ結婚して、近所の方々からのご厚意で少なくとも1週間に1回は野菜を頂き、食費がかなり助かっています。特に夏場はトマト、ピーマン、ナス、秋と春先はジャガイモの収穫なので食卓には必ず調理して頂いております。育ちざかりの子供さんがいる家庭、エンゲル係数の高いご家庭はちょっと勇気を出して近所さんと仲良くなり、頂けるものは頂いちゃいましょう。これはもらった側だけでなく、農家さん側も助かっています。譲っていただく野菜はほとんど不揃いの品物、商品価値のないものです。見た目は悪いですが、鮮度と味は十分に合格なのです。農家サイドとしては売れものにならない野菜は有料で処分、もしくはたい肥ぐらいにしかできないそうです。なのでどちらにせよ、お互いに助かりあう関係です。都会では難しかもしれませんが、意外にいらっしゃるかもしれません。私は頂くばかりですが、たまに実家へ帰省した時に、目新し洋菓子などを購入してお礼の気持ちを渡しています。

口コミや体験談を確認したい方はこちら

近所の農家さんからおすそわけ【コアラのサンバ・30代女性】

お昼ごはんで体と家計を節約!目指せ1食200円以内!

私が実践している1食200円以内でお腹と財布が膨らむランチを紹介します。

メインはボイルした柔らか鳥胸肉200gを味ぽんにつけて。
ケロッグのオールブラン40gをクリームチーズにつけて食します。

柔らか鶏むね肉の作り方は、鍋の1/3に水と塩3つまみを入れて沸騰させ、200ccの水を差し、すかさず皮を剥いだ鶏むね肉1kgを投入。再沸騰したら火を止めて蓋をし1時間放置後に取り出してスライスし、200gづつラップで包み冷凍保存します。

【材料費】
鳥胸肉1kg400円・・・200gにつき80円
西友オリジナルみなさまのお墨付き 味付けぽん酢600ml200円・・・30ccにつき約10円
ケロッグオールブラン235g300円・・・40gにつき約50円
西友グレートバリュー クリームチーズ227g258円・・・40gにつき約50円
合計・・・190円

鳥胸肉は脂肪の元になる糖質がほぼゼロでタンパク質が豊富に含まれ、満腹感があります。
オールブラン40gには、女性が1日に必要な食物繊維量の70%が含まれています。
私は朝夕通常の食事で、昼食をこのランチにして1年で約20kg減量できました。
昼食を節約して貯金がたまり、お腹を膨らませつつ健康的にダイエット。
みなさんにお勧めします♪

あげ/20代リゼクリニックの脱毛予約はここから

お昼ごはんで体と家計を節約!目指せ1食200円以内!

私の賢い節約術を紹介します。【プンア・30代】

私の賢い節約術を紹介いたします。私は食費を節約しています。たまに外食もしたいと思いますのでお家で食べる食事を節約しています。だからといってバランスの悪い食事は体に良くありません。ですので食費の予算を決めて1週間分の食事を私は作り置きをしています。以前はその都度、スーパーマーケットで食材を購入して作っていましたが食費に結構お金がかかっていましたので、家計簿を見直ししました。それから食費予算を週間ごとに割って使うようにしました。大体10~15品目のおかずを作るようにしています。1週間でなるべく使い切れるくらいの材料を目安に購入します。おかずもお肉、お魚、野菜、常備菜を作り置きします。それでランチもお弁当を持参するようになりました。以前は社食を食べていましたが大体一食、500円程かかっていましたので1ヶ月で20日×500円=1万円ですので、その分を普段の食費に回せたり、他に使えたり、貯金に回すことが出来ます。バランスのとれた食事もとれますし、食べ過ぎ防止にもなりますし、節約もできますし良い事が多いです。1週間分の作り置きおかずを作ることは時短にもなりますのでオススメしたいと思います。是非みなさまも試してみてはいかがでしょうか。アリシアクリニック

私の賢い節約術を紹介します。【プンア・30代】

食費を削る【もりり・30代】

私の節約術は、食事の買い物は買うものを決めて行かないということです。買うものを決めてから行くと値段が高くても献立の変更をしたくなくて買ってしまうと思うからです。スーパーに行ったら安い食材を買い込みます。地域差もあると思いますが、野菜だったら100円以上のものは買いません。安い食材を買い込んだ後、インターネットで検索して料理します。例えば豚肉とピーマンが安かったら、「豚肉 ピーマン」と検索するといった感じです。大体、旬の野菜が安くなっていると思うので、安くて季節を感じれるのも良いなと思います。
また、既成品の麻婆豆腐等の~の素は買わないです。インターネットで検索すれば作り方は出てきます。家族が少ないので基本の調味料が賞味期限内に使い切れなくてもったいないと思っていたのですが、素を使わないことで基本の調味料は余りにくくなるし、美味しく作れます。また滅多に使用しない調味料も買わずに作ります。例えば豆板醤はうちはあんまり使用しないので、「豆板醤 レシピ」でインターネットで検索すれば味噌等で作るレシピが出てきます。特にこの方法は餃子のタレにオススメです。買うより美味しいし、使う分だけ用意できます。
毎日の積み重ねの節約方法になりますが、料理も上手になって一石二鳥だと思います。詳しくはこちら

食費を削る【もりり・30代】

私のケチケチ節約術

私は元からケチケチした生活をしていたので節約は別に苦痛にはなりませんでした。まず、テレビはほとんどみないのでコンセントは必ず抜いてあります。ずっとコンセントを入れてあるのは冷蔵庫と洗濯機くらいだと思います。あと、お風呂は毎日湯船にはつかりません。シャワーで基本的に済ませますが、冬場は寒いので旦那がシャワーを長いことだしがちなので、2人で一緒に入っています。どちらかがシャワーを使っている間に体や頭を洗って交代するといった感じで入っているのでガス代が結構浮きます。
あと、買い物は週に1回しかいきません。ただし、買い忘れた時は別です。週に1回だけにすると、スーパー自体にあんまり行かないので無駄な物を買ってしまうリスクが少ないのでお金を使わずにすみます。週に2回行ってるときと比べて月に10000円実際にういています。あとは、ガス代を余り使わないようにするために料理にも気を使っています。少し揚げ物をする程度だったらお惣菜を買ったほうが安くなるときもあります。あとは、カレーや煮物などを作るときは圧力鍋や保温鍋を使って時間短縮しています。保温鍋は1度沸騰したあと、新聞紙で包んでケースに入れておけば勝手に出来てくれるので便利です。

【まい・20代】http://www.sociepon.biz/

私のケチケチ節約術

わたしが実践している4つの節約術についてまとめてみました。

私の節約術をお話します。

1.寝室に遮光カーテンを。
最近はとても暑くなってきましたので、冷房をまだかけるのには若干抵抗がありますよね。
午前中は掃除がありますので窓を開けたり光を取り入れますが、暑くなる昼間には遮光カーテンを閉めると夜は涼しいです。
冷感敷きパッドを下に詰めるとかなり夜は涼しくなります。
冷房の節約効果になりますよ。

2.葉物野菜をプランターで栽培。
安いレタスなどの苗を5本くらい買っておいて、外で栽培すると買わなくてもよくなります。
外側からちぎって食べれば、毎日のように生えてきます。
虫が怖ければ防虫ネットをプランターにまきつけておけば虫は入ってきません。

3.カードはひとまとめに。
最近ではポイントカードなどがよく発行されています。
クレジット関連のカードは分散させていくとポイントがたまりませんので、光熱費や保険の引き落としとひとつにまとめましょう。
年会費のかからない、イオンや楽天などのカードですと、ポイントがお買い物でも使えますのでおすすめです。
イオンですと主婦として生活に必要なものを買っていけば半年で3000円分は少なくともポイントがたまります。

4.豆床などのスポンジから生えている野菜を栽培。
安い時に豆床を買って1センチくらい根元を残してざっくりと切ります。
下のスポンジに水を含ませておくとまた数日で生えてきます。
水は毎日替えましょう。
見た目にも楽しいし、美味しいです。3回はできます。

【まりもん・30代】ゴリラ脱毛に興味がある方はこちら

わたしが実践している4つの節約術についてまとめてみました。